ここはご覧の通り図書館ですので、お静かにお願いします。
説明ですか? はあ、見ればわかると思いますが……。
神や神官、咎人が蓄積した各世界の情報を集積しています。
迷惑行為さえしなければ、ご自由にご利用いただけます。

キュビィ

  1. キャラ検索
  2. NPC一覧
  3. イベント一覧
  4. FAQ
  5. マニュアル
  6. アイテム事典

天獄界のロール

天獄界のロールについて

天獄界エンブリオにおいて咎人に割り振られる能力系統をロールと呼称します。
戦闘能力を持たない咎人にも、ロールを得るとその系統の力を瞬時にインストール可能です。
つまりロールとは魂と存在の改竄を意味しています。

生前から元々高度な戦闘能力を持っていた咎人も存在しますが、その能力をユニークな状態のまま再現するためには大きなコストがかかります。
守護神が咎人の魂から再現できる情報には限度があり、戦闘能力などを優先する場合、人格の再現がおろそかになる傾向がありました。
かつては戦闘能力の再現を優先していた守護神でしたが、これにより精神的に暴走する咎人の事件が後を絶たず、ロール制度が整備されたという経緯があります。

ロールとは毛色の異なる様々な咎人の能力を型にはめることで圧縮し、低コストで再現する技術です。
天獄界では様々なロールの研究が行われており、ファイター、ディフェンダー、シューター、キャスター、サポーターの6種を「基本ロール」と定めています。
概ねこの基本ロールのいずれかで咎人の能力再現が可能と言われています。

天獄界のロールは特別な特定の技術系統に寄らないプレーンなデザインを前提とします。
だからこそ修得は比較的容易です。
特殊な記憶石などが要求されるケースもありますが、あくまでも特殊な例と言えるでしょう。

目次に戻る
ファイター
ファイター

主に近接戦闘を得意とするロールです。
素早い身のこなしで距離を詰め、自己強化からの近接攻撃を叩きこみます。
スキルはシールド破壊など、防御を崩す効果が多いのが特徴です。
チェーンアクションタイミングのスキルが多く、自分や味方の行動にチェーンすることで攻撃の手数を増やす事が出来ます。
真向からの殴り合いでは無類の強さを誇る一方、遠距離攻撃やバッドステータスへの対策は乏しいという弱点もあります。
敵の殲滅という役割がはっきりしたロールなので、誰でも簡単に楽しむことができます。

副能力値補正
ランク1 近接命中+5 近接威力+5 回避+5
ランク25 近接命中+45 近接威力+45 回避+40 防御+25 装備+10 ライフ+35 シールド+30
主なスキル
スマッシュ ブレイクキル
主なアビリティ
強打 十文字斬り

- TIPS -

ファイターは攻撃の要となるロール。近接攻撃でガンガン攻め込んで敵を倒しましょう。
しかし絡め手には弱く、突出して敵陣に乗り込むのは危険です。
また、同じく機動力の高いファイターロールの敵を阻止するのもファイターの役割です。
味方のキャスターやサポーターが倒されないようにしっかり迎撃しましょう。

目次に戻る
ディフェンダー
ディフェンダー

高いシールド、ライフ補正により粘り強い戦いを得意とするロールです。
ファイターほど素早くは行動できませんが、近接攻撃を得意としています。
また、魔法にも部分的に適性を持っており、魔法戦士としての立ち回りも可能です。
自分の防御を高めたり、シールドへのダメージを減少させる効果が豊富に用意されています。
敵の攻撃から味方をかばったりZOCでスクエアを制御するのもディフェンダーの強みです。
チームの中心として攻防の起点となり、指揮官のような動き方も楽しめます。

副能力値補正
ランク1 防御+5 ライフ+10 シールド+10
ランク25 回避+35 防御+50 抵抗+25 装備+15 ライフ+75 シールド+55
主なスキル
パリィ フォローガード
主なアビリティ
挑発 ワイドアタック

- TIPS -

付かず離れず、戦場の中心で仲間を支援しながら
その防御力とZOCで後衛を守るのがディフェンダーの仕事です。
ファイターとセットで敵陣に切り込めば、ファイターを攻撃に専念させることも可能。
戦況を立て直したい時はサポーターとセットで動くようにすれば、不利な戦況も覆せるでしょう。
または最前線で攻撃に専念して、敵を惹きつける囮になるのも良いかもしれません。

目次に戻る
シューター
シューター

銃や弓、投擲武器による
遠距離攻撃を得意とするロールです。
射撃に関する能力は随一であり、近接攻撃にも部分的な適性を示します。
射撃による敵殲滅は勿論、豊富なバッドステータスの付与やチェーンアクションによる味方の援護なども得意とします。
対応力の高さを生かして遊撃的な立ち回りができれば、チームの勝利に大きく貢献できます。
状況判断能力が必要となるため、中級者向けのロールとも言えるでしょう。

副能力値補正
ランク1 射撃命中+5 射撃威力+5 ライフ+5
ランク25 射撃命中+45 射撃威力+45 回避+25 防御+15 抵抗+25 装備+20 ライフ+30 シールド+30
主なスキル
狙撃 クイックショット
主なアビリティ
スナイピング レインショット

- TIPS -

シューターはファイターに次いで機動力が高く、
遠距離武器のリーチで牽制や攻撃役として活躍できます。
ファイターの為に敵のシールドをブレイクするのも、キャスターがシールドをブレイクした後にトドメを刺すのもシューターの得意分野です。
敵の行動妨害にも優れるため、前衛の支援だけではなく同じ遠距離攻撃タイプのキャスターとセットで動くのもお薦めです。
リーチに隙がなくバランスもよいので、単独行動による斥候なども得意としています。

目次に戻る
キャスター
キャスター

魔法による遠距離攻撃を得意とするロールです。
カウントを必要とするロングアクションが多く、仲間のサポートを受けたり敵の行動を読むような動きが必要とされます。
その分、発動したロングアクションスキルの効果は絶大で、広範囲の敵をまとめて薙ぎ払う事も夢ではありません。
また、バッドステータス付与やZOCの展開など、戦況を支配する能力にも長けています。
その一方で打たれ弱く、特にカウント停止に優れる近接系に攻撃されるのは大の苦手。
中級者向けのロールです。

副能力値補正
ランク1 魔法命中+5 魔法威力+5 シールド+5
ランク25 魔法命中+50 魔法威力+50 回避+25 防御+15 抵抗+30 装備+10 シールド+50
主なスキル
マジックアロー スフィアバースト
主なアビリティ
詠唱 マジックレーザー

- TIPS -

とにかく大火力で広範囲を吹き飛ばすのがキャスターの醍醐味ですが、仲間を巻き込むこともあるので注意が必要です。
また、必殺の一撃であってもシールドをブレイクするだけでライフを削り切れないことも多いため、フィニッシャーの仲間との連携が必要です。
敵の有利行動を打ち消したり、仲間が付与したバッドステータスの効果を強化したりと、妨害系の能力にも優れています。
打たれ弱いロールですが、先手必勝で敵を倒したり、仲間と連携すれば弱点を補うことができます。

目次に戻る
サポーター
サポーター

魔法による仲間のサポートを得意とするロールです。
支援スキルによる能力強化や、シールドやライフを回復するスキルなど、多彩な手段で戦況を支えます。
直接的な戦闘能力は低く、攻撃手段にも乏しいロールですが、うまく仲間を生かせば勝利に貢献できるでしょう。
実はチームの生命線であると同時に味方の強化と敵の弱体化で全体の動きを決める立場でもあります。
それぞれ他ロールの特性を理解することで真価を発揮するため、上級者向けのロールとなります。

副能力値補正
ランク1 魔法命中+5 抵抗+5 シールド+5
ランク25 魔法命中+55 魔法威力+20 回避+15 防御+20 抵抗+30 装備+10 ライフ+35 シールド+70
主なスキル
シールドアップ ヒール
主なアビリティ
リペア リペアオール

- TIPS -

回復系の能力はどのロールも多少は用意されているため、
回復の専門家というよりは総合的な支援が仕事です。
敵や味方を強制的に移動させる効果や、
スクエア進入禁止、ステータスの変化などで自在に戦闘をコントロールしましょう。
バッドステータスへの抵抗能力は随一で、効果による妨害の撃ち合いでは強さを発揮します。
なお、攻撃スキルが少ないだけで武器による攻撃は十分に可能です。

目次に戻る
ナイトブラッド
ナイトブラッド

異世界の侵略者「ナイトメア」に対抗するために、そのナイトメアの力を用いて開発されたロール。
ナイトメア固有能力である「リジェクション・フィールド」に対抗する能力を持つ。
守りを砕きダメージを与えることに特化しており、生存能力は決して高くはない。
素早い動きと強烈な一撃で敵陣を崩し、味方の追撃につなげる。
前提ロールから【40%】の副能力補正を受ける。

副能力値補正
ランク5 近接命中+30 近接威力+35 魔法命中+20 魔法威力+20 装備+5
ランク20 近接命中+40 近接威力+60 魔法命中+25 魔法威力+40 回避+15 装備+20
アクティブスキル装備数+2 パッシブスキル装備数+1 技能スキル装備数+1
前提ロール補正 ファイターとキャスターから【40%】ずつ
主なスキル
Rブレイカー Fダンス
主なアビリティ
Fエッジ Eサイクロン

- TIPS -

ナイトブラッドはWTRPG11「グロリアスドライヴ」のコラボロールです。
ナイトメアの防御能力を突破する能力を持っています。
相手のシールドや防御を低下させたり、威力の高い範囲技を持っています。
ファイター系統のロールでは珍しく、ブレイクチェイン系の追撃は苦手とします。
また、決して打たれ強くはないため、周囲との連携が重要となります。
最前線を進み、敵を崩し、仲間による殲滅につなげる攻撃的な動き方が得意です。

目次に戻る
篝火騎士(イグナイト)
篝火騎士

ある咎人が異界にて学習した要素を抽出したロール。
接近戦における火力の高さに重きを置いた構成で、前衛としての機能に特化している。
また、己の命を薪として一帯を焼き尽くす力を得る「点火」と、己ごと敵対者を消し去ろうと破壊を振り撒く「消火」と呼ばれる二つの強化能力を持つ。
激化と停滞、燃焼と鎮静、現出と消失、内在する二面性はその魂に罪を持つが故か。
それは他を守る騎士であって騎士にあらず、温もりを与える篝火であって篝火にあらず。己が守るべきものを見定め、それ以外の何もかもを灼熱に呑み込む力の化身である。

副能力値補正
ランク10 近接命中+35 近接威力+35 装備+5 ライフ+20
ランク25 近接命中+60 近接威力+60 回避+15 防御+15 装備+20 ライフ+25
アクティブスキル装備数+2 パッシブスキル装備数+1 技能スキル装備数+1
前提ロール補正 ファイターから【55%】
主なスキル
点火 消火
主なアビリティ
烈火剣 灼熱剣技

- TIPS -

篝火騎士(イグナイト)はルー・イグチョク(ma0085)がバトルロイヤルイベント「ザ・ゴールデンアワー」に優勝して作成されたものです。
ライフを消費することで通常攻撃にスキル攻撃相当の性能を付与し、対範囲、対単体どちらでも活躍します。
専用スキルは組み合わせることで更に強力な効果を得るコンボ性能が高くなっています。
ロールRANKは10から開始となり、成長に必要なEXPも少なめで強化は容易ですが、RANK25で他上級ロールRANK20程度の性能となります。
専用装備が少ない分、下級ロールのスキルやアイテムで補いやすくなっており、サブロールとしての運用にも向きます。
なお、修得用アイテムはFAVORショップまたは名声ショップで購入可能です。

目次に戻る

ページ先頭へ

ページ先頭へ