ここはご覧の通り図書館ですので、お静かにお願いします。
説明ですか? はあ、見ればわかると思いますが……。
神や神官、咎人が蓄積した各世界の情報を集積しています。
迷惑行為さえしなければ、ご自由にご利用いただけます。

キュビィ

  1. キャラ検索
  2. NPC一覧
  3. イベント一覧
  4. FAQ
  5. マニュアル
  6. アイテム事典

NPC一覧

NPC(ノンプレイヤーキャラクター)の一覧です。

カテゴリー

キャラクター一覧

キャラクター詳細

スサノオ
Illust:矢月悠

天獄界エンブリオに君臨する守護神の一柱。
勇気の神にして武神。闘争の概念存在。
咎人に「神威」と呼ばれる技を与える役割を持る。「ロール」と呼ばれるイデア体性質変化も彼の研究のひとつ。
楽観的で直情的。良くも悪くもまっすぐな性質。
考えるのは苦手だが、こと戦闘にまつわる事柄は考えなくても最良の答えに到達できる軍師でもある。
咎人のことは「舎弟」として扱っている。

エゲリア
Illust:矢月悠

天獄界エンブリオに君臨する守護神の一柱。
知恵の神。意思持つ演算装置。自己進化生体プラント。
「咎人」と呼ばれる異世界から魂を召喚して眷属化するシステムの考案者である。
世界が持つ「存在の力」たるイデアを操っての認識適合、概念武装ことイデアウェポンの製造者。
高圧的だが理不尽を良しとしない。冷静さと懐の広さも持ち合わせている。
咎人を「奴隷」「社畜」と呼ぶ。

アイシス
Illust:矢月悠

天獄界エンブリオに君臨する守護神の一柱。
美愛の神。徘徊する芸術品。生物の支配者。
咎人システムに組み込まれた「復活」を担当しており、死者の情報をそれらしく再現できる。
エンブリオ全体の環境管理を任されており、彼女の気分次第で天候が変化する。
彼女にとって咎人は一種の芸術品、蒐集品である。
咎人は「我が子」であり、「愛玩動物」でもある。

死神ちゃん
Illust:OMC運営

天極界に生息する「神」の名を持つ第四存在。
扱いは咎人以下であり、神としての威厳はない。
ホームレス。コミュ障。嫌気がさすほど運が悪い。
咎人への絶対殺害権を持ち、いかに能力差があったとしても「死」という結果を咎人に押し付けられる。
邪神との戦闘ではあまり役に立たない。
遺品や遺骨など、死者の痕跡を集めるのが趣味。

パンダくん
Illust:灯継

咎人の自由居住区、通称「流刑街」の管理者。
町内会に申請すると咎人に住処を建設してくれる。
家主が消滅した建造物を破壊するのも彼の役目である。
彼自身も咎人であり、生前は異なる姿をしていた。
ある戦いにより魂を損傷し、第一線を退いたという。
雑食だが、どちらかというと肉類を好んで食す。

ティア・ペリペ
Illust:イフェルト

精霊種の咎人。冒険好きで、咎人に冒険を勧めてくる。
性質上、イデアゲート付近で見かけることが多い。
実は守護神に天獄ダンジョンの探索を命じられた、それなりに名の通った咎人である。
エンブリオに点在するダンジョン攻略が彼女の使命であり、探索者の仲間を募るのは自然な流れだ。
尤も、当人は何も考えずただ「冒険したい」だけである。
なお、死を厭わないため案内人としての評価はイマイチ。

イカヅチ
Illust:mu

駄菓子屋「イカヅチ」の店主。
「トイレットペーパーからミサイルまで何でも売りつける」をモットーに商売をしている。
咎人が営む商店は天極界に無数に存在しているが、彼は正式に守護神の許諾を受けた数少ない業者である。
そのため最新の装備など入手困難な道具も販売している。
普段はジャージ姿だが、実は一流の術者である。
世界を救済した功績により自分の店を手に入れたらしい。
やたらと顔が広く、情報屋としての側面も持つ。

ルチア・ドット
Illust:東端

咎人ギャラリーの主。
美愛の神アイシス直属で、咎人の姿を描く役職に就く。
戦闘を主担当としない咎人はアイシスクラスタでは珍しくないが、彼女は殆どギャラリーの外にも出歩かない。
記憶と共に自我を失いがちな咎人にとって自画像とは存在のよすがであり、絵描きとは祈り手である。
その咎人にあった絵描きとのマッチメイクこそ生きがい。
なお、奇妙な口調であることでも知られる。
咎人の言語は問題なく翻訳されているはずなのだが。

グラジオラス
Illust:ち4

イデアウェポンを研究する「武装教会」のシスター。
武装教会は守護神直下の組織であり、その構成員は主に「神官」であるが、彼女の服装は生前に由来するらしい。
武器、即ち生物を殺傷する道具全般に興奮する特殊性癖。
道具の作成や強化などで咎人をサポートしてくれる。ただそこだけ見ていれば頼りになる。深入りはしない方がいい。
咎人としても優秀。自分もたまには武器を使いたいという理由で現役の戦士である。
本格的な介入部隊を派遣する前の調査員として活動する。

テーレ・リエーブル
Illust:弐壱百

咎人に「神威」を授ける訓練場のトレーナー。
スサノオクラスタにて実績ある者にのみ任される役職であり、咎人としての優秀さが伺える。
トレーニングマニア。
既に死亡している咎人だが、魂を鍛えることで身体能力を強化できる。その方法はおおむね生身と同じである。
咎人を鍛える。彼らが強くなるのを支える。それが彼女の生きがいであり、役割である。
面倒見が良く、厳しくも優しい人格者である。
……人格者であるというのは、本当に珍しいのだ。

フェルナンデス
Illust:めいさい

咎人向けにブティックやエステサロンを経営する。
その一環として、咎人の持つ別側面を引き出す「ロール」の調整役を任されている。
守護神から権能を授かっているとしても、他者のイデアに干渉・調整できるのは稀有な才能と言えるだろう。
多くの咎人に慕われる伊達男だが、オネェ口調で話す。
翻訳機能の異常ではなく、彼が意図するものである。
外見以上に咎人歴は長く、守護神も一目置く存在。

キュビィ
Illust:つばき

異世界の情報を編纂する司書。
正式な役職は神官だが、与えられている職務が他の神官とは大きく異なっている。
咎人が収集した情報を解析し、それをある程度分かりやすい形に編纂。これを図書館にて開示している。
彼女は一人で黙々と書をまとめるのが性に合っているが、合わない神官は精神を病みかねない過酷な職務である。
来館者への対応は「そこになければないですね」スタイルだが、頼み込めばいかにも渋々付き合ってくれる。

サガルト・ズィキ
Illust:立枯なろ

守護神殿に詰める神官。その中でも特に位の高い者。
外見は少年だが神官歴は長く、何かと守護神や咎人に振り回されその後処理を押し付けられる苦労人。
基本的には真面目で物腰柔らかだが、本当に嫌になるとちょくちょくキレている。
守護神の代行者として咎人の管理から作戦指揮まで何でもやらされ、それが問題なくこなせる実力者。
咎人にとっては頼りになる上司のような存在かもしれない。
無理難題でも頼めばわりと聞いてくれる。

イーサン・クーパー
Illust:姫柴有佑

世界の物流に深くかかわる男。顔を除く右半身の大部分を機械化しているが、着衣により目立たない。
クールな外見、言動とは裏腹に、その性根はきわめて効率主義の商売人基質。
儲け話に目がなく、抜け目のない性格から、商売ごとでは必ず利益をあげている。
一方で半ば「金を稼ぐこと」「儲けること」自体が目的となってしまっており、稼いだカネの管理についてはあまり興味がないらしい。
パーっと散財してしまうので、稼いでいるわりにはいつも財布が寒々しい。
シリアスな顔をしていればダンディだが、ノリがよく悪ふざけにも理解がある。

クルハ
Illust:高菜

明るく前向きな性格。少し勝ち気だがお人好し。
良くも悪くも「普通のいい人」。
常識人な方だが、そのせいでツッコミ役になりがち。
ほとんどの記憶を失っているが、プレイヤーを「ライバル」と認識している。

コルニ
Illust:吉野ワタル

星の記憶や死者の夢を再現する施設、プラネタリウムで記憶の研究をしている学者。
引きこもりの夢オタクだが、意外とコミュニケーション能力が高く、ノリツッコミにも応じられる。
夢の研究のために自分が殆ど寝ていない。いつも寝不足状態で、目の下に濃いくまがある。
ちゃんとしていれば美人だが、性格が変わっているのでモテない。
だるそうに喋るし実際にだるいと思っているが、意外と付き合いは良い。

アルリシャ
Illust:琥珀

妖精。童顔だが一応成人しているらしい。体は小さいが態度は大きめ。
口癖が「眠い」「めんどくさい」「ボクじゃなくてもいいよね」等で、非常に面倒くさがり。
飛び道具を好むのは、できるだけ移動せずに済むから。
体が大きいほかの種族は移動がラクそうで羨ましいと思っている。
好きなものは甘い物とお昼寝。スキさえあれば惰眠を貪っている。
甘いものの食べ歩きをするときのみ、シャキっと移動する。

徒花 ゆめみ
Illust:塒ひぷの

いわゆるギャル系ジョシコーセー。
かわいいものとおいしいものとイケメンに目がない。
体格的には決して恵まれた方ではないが、屈強な戦士顔負けの怪力の持ち主で、大剣を振り回して最前線で戦う。
実はそれなりに家庭的で家事の類は得意。
エンブリオにある咎人向けの学院に通っている。
制服などは特に決まっていないが、登校時や任務の際は制服「っぽい」服装でいることが多い。
本人曰く「そのほうがアガるから」とのこと。

タカライ
Illust:満田巽

「学校島」と呼ばれる浮遊島を管理している自称「学園長」。
自分で勝手に浮遊島の一つを「学校島」として開拓し住み着いている。
咎人にも教育は必要であるという理念から、人々の心の拠り所として学校運営に粉骨砕身中。
外見や言動は怪しいが、実際には真面目……というより少々天然が入った素直な性格をしている。
戦いは好まないが戦闘能力は高く、銃器を用いて戦闘を行う。
なお、タカライという名称は他の咎人から譲り受けたらしい。

リリィ・サーベラス
Illust:綾城カリン

イデアゲート管理官として働く咎人。
役職としては神官であり、サガルトの同僚、部下にあたる。
ゴリゴリのゴスロリで着飾っているのは当人の趣味。
外見こそふわふわしているが、仕事ぶりは丁寧で真面目。
気さくで優しく、多くの咎人と広い交友関係を築いている。
変わり者が多い世界なので、ツッコミ役に回ることが多い。
なお、性別は男性である。

ページ先頭へ

ページ先頭へ