天獄ダンジョン騒動記~復讐のたこ焼キン~
土耳古熊
Twitter
シナリオ形態
イベント
難易度
Normal
判定方法
カジュアル
参加制限
総合600以上
オプション
参加料金
50SC
参加人数
10人~24人
優先抽選
50SC
報酬
120 EXP
3000 GOLD
6 FAVOR
相談期間
3日
抽選締切
2021/03/28 10:30
プレイング締切
2021/03/31 10:30
リプレイ完成予定
2021/04/09
関連シナリオ
-
  1. オープニング
  2. -
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ

オープニング

 ここは天獄界エンブリオ、咎人の皆様にはおなじみの生活の基盤にして全ての冒険や日常、非日常の起点となる主幹世界。

 三柱の神々に暫定分割統治されたこの世界は、嘗て神々が色々やっちゃったお陰で基本的に一つの浮遊大陸が中心となって居る。他の大陸はと聞いてみれば、『海に沈んじゃったけど、まあ些細な事だよね』と返されてしまう程度の事象であるらしい。
 しかし、時折崩壊の定まった平行世界より、神々の気まぐれにより一部がサルベージされ、あちこちに浮島として存在する事もまた知られている。

 本来、これらはサルベージした神が責任をもって管理する事がルールであるのだが、そもそも気まぐれでやっている為、『やっぱい~らない!』とほったらかしにされる事も多々あるのだ。
 そしてそういう所には、稀によくある程度に厄介なものが残されていたりして、後々問題が起きたりする。

 こういった浮島は『未開拓領域』或いは『天獄ダンジョン』と呼称され、時に修行に、時に資源回収に、時に調査開拓にと様々な騒動の舞台ともなる。

 これより語られるのも、そんな騒動の中の一つである。


●封神領域・スサノオ管理地域・奉納演武舞台

 咎人を鍛える目的で開始された、天獄界エンブリオでの武的イベントである奉納演武。
 開幕初期の頃と比べ、参加者も緩やかになりはしたものの、その商品や単純に武を競い合う事が好きな者たちの足は絶えず、今日も今日とて賑やかな歓声や威勢の声が、武具を叩きつけ魔法を射ち放つ激音が奏でられていた。
 そして周辺の空き地には所狭しと食い物や、ちょっとした土産物みたいな商品を売りつける屋台が並び、観戦目的でやってくる咎人達、或いは近場に寄ったので腹ごなしに屋台を目的とする咎人達によって、往時ほどではないが賑わいを見せる。
 騒動は、その屋台から始まった。

「うわぁああああっ、タコ焼きだぁあああっ!?」
「「「は?」」」

 とある一角から上がる叫びに、往来していた咎人達の一部が耳を傾け、顔を向ける。
 尤も、言葉の内容に首を傾げての事であったが。奉納演武でのたこ焼き屋台は、最も知られたメニューであり、今更叫ぶほどのモノなのかと思うのは当然だろう。
 だがしかし、振り向いた先に直径5メートルはあろうかと言う巨大タコ焼きが浮かんでいれば、そりゃあ一瞬くらい放心して間の抜けた声だって漏らす。
 それも一帯上空を埋め尽くすほどにもなれば、尚更に。

「な、なんだ!?」
「おい、一体なんだよありゃぁ!」
「ちょっ、こっちくるっ!? てかなんか飛び出して、うおおっ、攻撃してきやがったぞ?!」

 中空に浮遊しつつ、ホッカホカに焼けた生地の中から、香ばしいたれと青のりと削り節の匂いを漂わせながら、触手、いやさ見覚えのあるタコの様な触腕が飛び出して、周囲を薙ぎ払い、油断していた咎人を幾人か跳ね飛ばして混乱と被害を拡大させてゆく。

「これは一体何ごとですか! 発生元となった屋台の店主はどこです! 早急に探し出して連れてきなさい!!」

 混迷する現場の中から鋭い声が響き、逃げ惑う咎人達の足が止まる。
 顔向けた先には、一人の子供っぽい神官の姿。それは咎人であれば誰しもが一度は顔を合わせた事があるサガルト・ズィキだった。どうやら昼食に屋台ものが食べたくなって、足を運んでいたらしい。
 彼の声に、理性と冷静さを取り戻した幾人かが触発されて動き出し、混乱の中を駆けまわる。
 やがて元凶と思われる最も激しく潰された屋台の瓦礫の中から、店主と思われる咎人を引っ立てて、神官の前に引きずり出して来た。

「……ふむ、つまり、最近タコ焼きの売れ行きに対して、原料となるタコの切り身が不足して?
 丁度よく見つかった、海産資源豊富な浮島から、きちんと解析も鑑定もしていないタコの様な物を仕入れて具材として使ったと。
 ――馬鹿ですか貴方はッ!? 見てみなさいこの騒動を、どう責任を取る心算ですか!!」

 一旦舞台を離れた先で尋問を終えたサガルト神官の口から、呆れたような叱責が飛び、店主はがくりと項垂れて謝罪を漏らす。
 混乱が収まった端から、奉納演武に参加していた、或いは観戦客、屋台客として訪れていた咎人達が順次鎮圧に掛かっているものの、空に浮かぶ巨大タコ焼きの数は一向に減る様子を見せず、戦闘により飛び散った生地や具材にと、凄惨さはない物の、既に周辺は酷い光景になり果てている。

「ともかく、あなたも戻って鎮圧に協力してきなさい。私も参加しま――この気配はっぶへっ!?」

 いつ終わるとも知れないイタチごっこに思われた矢先に、救いの神(?)、つまりこの領域を治める軍神スサノオの神威が降り注いだ。
 おまけで咎人の戦果とは比べ物にならないほど盛大に飛び散った破片やらで二次被害に遭う咎人が続出し、サガルトも漏れなくその中に加わったようであるが。

「ハァッハッハッハッ!
 なんか騒がしいと思ったらテメエら、楽しそうなことになってやがんじゃねえか!
 数が多そうだったんで減らしといたぞ、残りは頑張って殲滅して見せな!
 地面吹っ飛ばさ無いように手加減したからなぁ、ひーふーみー……???
 ああめんどくせっ、大体百くらいだろ!
 よし、誰が一番狩るか勝負だな!」

 神の介入により、ようやく終わりが見えた状況だが、そこに序でとばかりにお祭り好きのスサノオから神託が下される。

「……ああもう、またスサノオ神は。まあ、解決のめどが立ちましたからいいですけどね。
 さて、皆さん、神の意向は届きましたね?
 特に商品がある訳ではありませんが、まあスサノオ神からの覚えはちょっとだけよくなるかもしれません。頑張ってくださいね?」

 こうして、奉納演武改め、急遽タコ焼きハンティングのイベントが本日限り開催される事になるのであった。

成功条件

条件1たこ焼キンの300ラウンド以内の殲滅
条件2-
条件3-

大成功条件

条件1たこ焼キンの100ラウンド以内の殲滅
条件2-
条件3-

解 説

 本文の通り、色物な依頼です。でも一応戦闘ですので覚悟完了してからお挑み下さい。
 なお、参加者以外にもモブな咎人が参戦しているため、何もしなくても10ラウンドに10体ずつエネミーは減少します。ご注意ください。

エネミー:たこ焼キン×300体(なお名称については、どこかの咎人が適当に呼んだのが広まった模様。ん、を付けただけともいう)
プロフィール:崩壊を待つ世界の海で深く静かに滅びの時を待っていた。なのにいきなり訳の分からない世界に住み慣れた土地の一部ごと拉致られ、囚われ、切り刻まれて、食い物にされる……このような理不尽、恨み晴らさで置くべきか!!
       などと言うほど明確な知性を持たない原生生物でしたが、流石に〆られる直前に怨念くらいは抱いたようで。それがイデア情報となって具材のたこ足に宿り、変異顕現してしまった怪異存在。
       戦闘力はまあ知れたものですが、直径5メートルに及ぶサイズと、妙に多彩な攻撃で咎人をそれなりに苦しめる戦力を持ちます。何故か飛びます。まあ怪異デスカラネ、うん。←
*シールド=たこ焼き生地(この為剥がせば回復しない特殊型)

以下スキル↓
ソースブレス:熱々のソースをブレスの如く噴射してくる・魔法・射程直線貫通6・BS火傷(3ラウンド間、最大ライフの3%継続減少)
青のりカッター:青のりが鋭い刃となって襲い来る・物理・射程3・斬撃
削り節ホールド:削り節が舞い踊り、対象を拘束して動きを封じる・物理・射程6・BS拘束(抵抗に成功しない限り行動不可)
触腕薙ぎ払い:たこ足で縦横無尽に打撃を浴びせてくる・物理・射程3・打撃
触腕締め付け:たこ足で締めあげ拘束しダメージと行動不能を与える・物理・射程3・BS拘束

 一応、神様主催の緊急イベントという事で、些少は報酬に色が付けられたようです。サガルト先生が頑張って交渉してくれた模様。
 あくまで些少ですが。

マスターより

 色物です、まごう事なき色物シナリオです。
 解説にもありますが、ご参加される方を選ぶ内容だと思います。
 正直何考えてんだろうこの熊は、って思います。正しい反応です、たぶん。

 あと細かい事を考えるのが苦手なスサノオ神です、数の確認も適当です。

参加キャラクター

  • 野火之緋 しろまるma0923
    獣人種|女
  • 氷鏡 六花ma0360
    精霊種|女
  • シェパーズma0308
    異能種|女
  • 九頭龍 冥華ma0240
    人間種|女
  • 東江 武蔵ma0410
    剛力種|男
  • 羽鳴 雪花ma0345
    人間種|女
  • 三糸 一久ma0052
    人間種|男
  • マイナ・ミンターma0717
    人間種|女
  • 山神 水音ma0290
    精霊種|女
  • 鳳・美夕ma0726
    人間種|女
  • ルル・ロシェma0422
    神魔種|男
  • サヴィーノ・パルヴィスma0665
    人間種|男
  • 小山内・小鳥ma0062
    獣人種|女
  • 高柳 京四郎ma0078
    人間種|男
  • 鈴鳴 響ma0317
    神魔種|女
  • 天野 イサナma0022
    人間種|女
  • リュミエールma0186
    機械種|女
  • メリゼ・リンクスma0442
    獣人種|男
  • シトロンma0285
    異能種|女
  • 藍紗ma0229
    剛力種|女
  • 紅緒ma0215
    剛力種|女
  • イサラma0832
    人間種|女
  • 瑠璃香ma0653
    獣人種|女
  • 狭霧 雷ma0146
    獣人種|男
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ