麗しきスーパーベリトちゃん像
運営チーム
Twitter
シナリオ形態
イベント
難易度
Normal
判定方法
エキスパート
参加制限
総合600以上
オプション
参加料金
50SC
参加人数
25人~50人
優先抽選
50SC
報酬
100 EXP
2500 GOLD
5 FAVOR
相談期間
4日
抽選締切
2021/06/19 10:30
プレイング締切
2021/06/23 10:30
リプレイ完成予定
2021/07/06
関連シナリオ
  1. オープニング
  2. 相談掲示板
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ

オープニング

 厳格なる国会が開かれるべき場所――国会議事堂。
 今ではその役割を果たすことなく、長い間静寂に包まれた廃墟のよう。
 または、歴史的価値のある遺産という見方もある。
 そんな神聖なる場所に――似つかない、相応しくない物が、堂々と我が物顔で鎮座している。
 その名は――スーパーベリトちゃん像。
 『声に出して読みたくない単語』ナンバー1に輝きそうな、その絶望的センス。
 ネーミングセンス。デザインセンス。あらゆる感覚が絶望的にダサい。
 『どうしてそんなに得意げなの?』と問いただしたくなるほどドヤ顔。
 『どうしてそんなにヘンテコリンなの?』と指摘したくなるほど馬鹿げたポーズ。
 どっからどう見てもふざけた銅像に見えることだろう。
 しかし、その実態は――煉獄が是が非でも破壊したい帳地蔵。
「いやはやしかし、なんということでしょう。それはそれは実に――」
 『――ダサい』と、ベリトの横でドールちゃんは淡々と述べた。
「えー、以上がスーパーベリトちゃん像の詳細データです。何かご不明点はありますでしょうか?」
「今の前半部分全部いらないよなァ!? 誰に説明しているんだよ、お前ッ!」
 ベリトの問にドールちゃんは可愛らしく首をかしげる。
 そして、次の言葉はベリトを驚かせることになった。
「ウーン。それは、国会議事堂の前に集いし英傑――咎人の方々に向けてでしょうか?」
「は?」
 さらりと、そんなことを言う。
 初耳だった。ベリトは目をパチクリしている。表情から推測するに頭の中は『今なんて言った?』とクエッションマークが飛び交っていることだろう。
 それが本当なら、こんなことをしている場合ではないのだが。咎人が集結している? それはつまり目的は――。

「狙いは、ボクの銅像かッ!?」

「ええ、麗しきスーパーベリトちゃん像でしょう」
「なんで早く言わないんだよっ!」
「てへー」
 そんなのん気な会話。そんなふざけた二人。
 緊張感のない簒奪者が中では待ち構えている。
 
 一方、外では……。
「情報によると、ここには帳地蔵が2基も設置されているらしい……」
 内部のドタバタは待機する咎人に伝わる訳もなく、大牙は少しばかり緊張した様子で呟いた。
「社会科見学で一度中に入った以来なんだよなぁ……確か、左右に分けれて議場があったような……」
 今回、現場の指揮は己龍の代わりに大牙が務めることになっていた。理由としてはニつ。
 一つは、国会議事堂の中に入ったことがあった為。
 そしてもう一つが――。
「超能力者としての力を試す時……」
 大牙はテンペストロールを取得していた。ロールはメガロリスト――。
「兄貴と同じ力……」
 生前、超能力者としての力を持たず、劣等感を抱いていた彼にとっては喜びもひとしおだろう。
 これで兄貴に近づける。これでもっと強くなれる。これでこの世界を守ることが出来る。そんな気持ちが彼を突き動かす。
 作戦は頭の中に叩きこんだ。二手に分かれ、帳地蔵を破壊するだけ。場所はそれぞれの議場にあるに違いない。そう大牙は自分に言い聞かせ――。
 よし――と、号令をかけようとしたところで、イーサンに呼び止められた。
「力を抜け、大牙。そんな気を張ることはない。いつも通りやるだけだ。俺たちがサポートするんだ、失敗することはない」
「お、おう……」
「そうだぞ! タイガー!」
 横から現れるティアペリペ。
「力を入れろー! 気張っていけー! いつもと違う新ロールだぞい! 失敗するんじゃなーいっ!」
 言っていることが真逆だった。
 しかし、それが師匠の励まし方。結果的に和んだので、よしとしよう。
「まあ、うちのエースがいるから大丈夫でしょー」
 と、ゆめみがあなたの方を見る。
 今回は咎人のみの作戦。周りの咎人の中には超能力者の力を手に入れている者がちらほら。みんな新しい力を試してみたいに違いない。
 それは大牙も同じこと。
「よ、よし! 帳地蔵を破壊するぞ」
 大牙は言う。
「みんな力を貸してくれ!」
 それが作戦開始の号令だった。

 数分後には『スーパーベリトちゃん像』とご対面することになる。

成功条件

条件1スーパーベリトちゃん像の破壊
条件2-
条件3-

大成功条件

条件1ベリトドールを80%以上倒す
条件2ドールちゃんの撃退
条件3ベリトの撃退

選択肢

選択肢1参議院議場 現在の人数15
選択肢2衆議院議場 現在の人数19

解 説

このシナリオは二つの選択肢に分けて実行されます。
今回はスーパーベリトちゃん像の破壊が共通の目標です。
国会議事堂には合計で2つのスーパーベリトちゃん像が設置されています。
参議院議場と衆議院議場に一体ずつです。
スーパーベリトちゃん像は『耐久力が上昇した帳地蔵』です。

選択肢1.参議院議場のスーパーベリトちゃん像の破壊

参議院議場の中央に設置されているスーパーベリトちゃん像を破壊します。
場内にはベリトの人形部隊『ベリトドール』が10体と、
それらを指揮する『ドールちゃん』が待機しています。
ベリトドールとドールちゃんは刀剣による近接攻撃を得意としますが、
遠距離攻撃を持ち合わせていません。

像を壊すことだけを目的とするならば、
離れた場所から一方的に攻撃することも可能です。

NPCとしてイーサンと徒花ゆめみが登場します。


選択肢2.衆議院議場のスーパーベリトちゃん像の破壊

参議院議場の中央に設置されているスーパーベリトちゃん像を破壊します。
場内にはベリトの人形部隊『ベリトドール』が10体と、
それらを指揮する『ベリト』本人が待機しています。
ベリトドールは近接攻撃を得意としますが、
ベリトは遠距離攻撃を得意とします。

ゲートを操るベリトの遠距離攻撃は、射程が長く広範囲です。
像を攻撃する咎人を優先的に攻撃します。
その為、ベリトに対策しないまま像を破壊することは難しいでしょう。

NPCとして焔城大牙とティアペリペが登場します。

今回は咎人のみの参戦となり、煉獄のメンバーは参加しません。
『スーパーベリトちゃん像』は以前の帳地蔵よりも耐久性に優れます。
また、敵はベリトドールを含め全員が簒奪者であり、シールドを持ちます。

マスターより

ハイブリッドヘブンをお楽しみいただきありがとうございます。運営チームです。
こちらのシナリオはエピック「記憶のノイズ」と連動する内容となります。
エピックをクリアしなくとも参加は可能ですが、併せてお楽しみいただけますと幸いです。

関連NPC

  • 焔城大牙mz0043
    人間種|男
  • ベリトmz0054
    ?|女

参加キャラクター

  • 火存 歌女ma0388
  • レジオール・V=ミシュリエルma0715
  • トイ・ルーマンma0629
  • 高柳 京四郎ma0078
  • 如月 朱烙ma0627
  • リナリア・レンギンma0974
  • 夕凪 沙良ma0598
  • 氷鏡 六花ma0360
  • 川澄 静ma0164
  • マイナ・ミンターma0717
  • ケイウスma0700
  • シェパーズma0308
  • 羽鳴 雪花ma0345
  • アルティナma0144
  • 更級 暁斗ma0383
  • 山神 水音ma0290
  • クラリス・ド・ラプラードma0056
  • 伊藤 毅ma0538
  • 六道煉龍ma0646
  • フリッツ・レーバma0316
  • 天魔ma0247
  • モルディウスma0098
  • 茨木 魅琴ma0812
  • サヴィーノ・パルヴィスma0665
  • 唯塚 あまぎma0059
  • ザウラク=L・M・Ama0640
  • 伊吹 瑠那ma0278
  • 麻生 遊夜ma0279
  • 鈴鳴 響ma0317
  • 天野 イサナma0022
  • 葛城 武蔵介ma0505
  • 夕姫ma0199
  • 水無瀬 遮那ma0103
  • 吉良川 奏ma0912
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ