フォモール討伐 ~若葉の章~
三田村 薫
Twitter
シナリオ形態
ショート
難易度
Easy
判定方法
エキスパート
参加制限
総合600以上
オプション
  • ハーフ
参加料金
50SC
参加人数
3人~6人
優先抽選
50SC
報酬
240 EXP
6000 GOLD
12 FAVOR
相談期間
4日
抽選締切
2021/09/28 10:30
プレイング締切
2021/10/02 10:30
リプレイ完成予定
2021/10/15
関連シナリオ
-
  1. オープニング
  2. 相談掲示板
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ
ハーフシナリオ
このシナリオはハーフシナリオに設定されています。
参加料金が半額となり、リプレイの文字数が下限、上限共に半分となります。

オープニング

●聖樹界ここまでのあらすじ
魔王が簒奪者と組んで世界を滅ぼそうとしてるんだって! でも、咎人が介入して色々調べたら、なんかそもそもこの世界の神様がきな臭いみたい! 聖樹界はどう転んでも滅ぶらしいんだけど、神話で世界に残ったとされる聖樹神イルミンスールが黒幕なんじゃないかって言われてて、今また調査中!


「と言う訳なんだが、勢力図とはしては大して変わっていない。魔王軍は相変わらず派兵してくるし、ロス・テラス聖王国はそれを迎撃している」
 あなたにそう説明するのは、聖樹界の咎人部隊を仕切るオルカ(mz0049)だった。

 あなたは最近目覚めた咎人だ。「最近」がいつかはあなたの判断に任せる。少なくとも、いわゆる「新世代」の咎人で、その潜在的な能力については守護神や神官からもお墨付きだ。これは伸ばせば化けるだろう、と。
 あなたは異世界の依頼に興味を持っていた。そこで、エゲリアクラスタのゲート管理官、ジャイルズに相談したところ、オルカを紹介されたと言うわけである。彼女は聖樹界の王国、ロス・テラスとの渉外役も担っており、現地でどんな手が足りないかもある程度知っていた。
「そう言えば、最近また魔族討伐に出撃すると言う話を聞いていたな。よし、話を通してあげよう。実力が不安かい? 君なら大丈夫さ。それに、同行する騎士も腕利きが多いんだよ。君だけが何でもやらないといけないわけじゃない。助け合うと良いだろう。それに、地霊……ドヴェルグも一緒に行くそうだ」

 あなたはライブラリや報告書に書かれていたことを思い出した。ええと、確か聖王国の騎士が人間で、ミンスクと呼ばれており、ドヴェルゲンヘーレの地霊……ドヴェルグとは伝統的に不仲だったような……。でも、咎人の仲介もあって、確かロンデニオンに魔王が攻めてきた時は協力したんだっけ?
「はは、人間と地霊の不仲を案じているのかい? まあそれは心配要らない。魔族という共通の敵がいるからね。怒号や言い合いはあるかもしれないが、漫才のようなものだと思っておけば良い」
 そんなノリで魔族討伐に行って良いんだ……とりあえず、懸念事項は払拭された。あなたはイデアゲートを潜り、聖樹界イルダーナフへ赴いたのだった。


 そして、現地。
「この辺りの平原は見晴らしが良く、フォモールも逃げ隠れはできません。ここで会敵すれば、一網打尽にすることができるでしょう」
 騎士小隊の隊長があなたにそう説明した。その反対側では、
「こんな広い所で戦うとはのう。だからミンスクは頭の風通しが良いんじゃなぁ」
 ドヴェルグ戦闘団の一人だ。騎士はむっとした様子で、
「地下に閉じこもって、視野の狭いドヴェルグに言われたくありませんね」
「ほー、よく言うたもんじゃ。その鎧やら剣は誰が打ったと思ってるんじゃい」
「むむ……しかし、道具は使い手がいないとただの鉄塊です。我々が道具に命を吹き込んでいると言って頂きたい」
 どうやら、オルカの言うとおり本当に仲が悪いらしい。協力している以上「敵対」ではないのだろうが……。
「ぐぬぬ……」
 ミンスクとドヴェルグお互いの論の弱みをつつき合うのを聞きながら、一行は進む。やがて、遠くから魔族の影が見えた。どうやら、ゴブリンとオーク、スライムの混成部隊らしい。結構いる。
「では皆さま、準備はよろし……」
「突撃じゃー!」
「うおおおおお!!!!!」
 人間に合図されるのが癪だったのか、地霊たちは先んじて走り出した。
「えええええええ? おい! ちょっとぉ! 足並み揃えましょうって言ったじゃないですかぁ! これだから地霊は! 続け! ミンスクの意地を見せろ!」
 意地なのか。隊長はあなたを見て、
「さ、皆さんも! 一緒に頑張りましょう!」
 あなたは彼らと一緒にドヴェルグたちを追い掛けるのだった。

成功条件

条件1魔族の討伐
条件2-
条件3-

大成功条件

条件1PCたちが倒されない
条件2-
条件3-

解 説

●難易度について
とりあえず総合600あればなんとかなるシナリオです。最近登録した方、あんまり育成していない方でも数値面を気にしなくても大丈夫です。ひとまずシールドルールだけ気にしていればなんとかなります。
総合が高い人の参加を制限するわけではありませんが、ちょっと物足りないかもしれません。

また今回は聖樹界シナリオに参加してみたい方向けでもあります。ストーリーの流れを知らなくてもご参加頂けますのでお気軽にどうぞ。
聖樹界の詳細について知りたい方は、エピック、特設ページ(シナリオ一覧ページの「連動シナリオ」タブ)、オフィシャルシナリオなどをご覧ください。

●敵情報
魔族×たくさん(シールドあり)(能力は参加者次第で変動しますが、難易度の関係でそんなに強くないです)
オーク、ゴブリン、スライムの混成部隊。いずれもサイズ1。
スライムは強度1の毒攻撃(クリーンナップ直前にライフに-5)を行なうこともあります。
軒並み抵抗は低めです。
そんなに強くないので、騎士や地霊と協力すれば勝てる相手でしょう。

●たくさんを討伐って、成否の基準は?
本シナリオはエキスパートですが、部分的にカジュアルと同じくプレイングの妥当性で判定します。今回は騎士と地霊がいるので、プレイングに無関係なことを書いたりしなければ、まず失敗することはありません。どちらかというと、「倒されない」点に工夫がいるかもしれません。

●NPC
魔法騎士団の皆さん
百花騎士の一団。弓、魔法オンリーもいたりしますが、基本的に近接攻撃を行ないます。
やって欲しいことをプレイングに書いておけば協力してくれるでしょう。今回の敵なら放って置いても死にません。

地霊戦闘団の皆さん
だいたい近接攻撃をしている。頑丈。
やって欲しいことをプレイングに書いておけば、文句を言いつつやってくれるでしょう。今回の敵なら放って置いても死にません。

マスターより

こんにちは三田村です。
ざっくり言うととりあえず暴れておけば良いシナリオとなります。
ご参加お待ちしています。

参加キャラクター

  • 鐘田 将太郎ma1159
    神魔種|男
  • アルフィリウム・S・ロシェma1141
    異能種|女
  • 灯冥・律ma0151
    人間種|女
  • サヴィーノ・パルヴィスma0665
    人間種|男
  • シアンma0076
    人間種|男
  • 東江 武蔵ma0410
    剛力種|男
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ