シンデレラ・アタック!
瀬川潮
Twitter
シナリオ形態
ショート
難易度
Normal
判定方法
エキスパート
参加制限
総合600以上
オプション
参加料金
100SC
参加人数
5人~10人
優先抽選
50SC
報酬
200 EXP
5000 GOLD
10 FAVOR
相談期間
3日
抽選締切
2021/10/25 10:30
プレイング締切
2021/10/28 10:30
リプレイ完成予定
2021/11/16
関連シナリオ
  1. オープニング
  2. -
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ

オープニング

「……そう。ボクたちは『シンデレラ』って呼ぶことにしたんだけど、明らかにあれは最初から何かあれば逃げるつもりだったと思うんだよね」
 コクリ・コロン(mz0061)が悔しそうに中年商人に言った。
 名前は伏せるが、通称「土耳古村」と呼ばれる村でのことだ。詳しい場所も伏せる。
「なんでそう思うんじゃ?」
 コクリを支援している商人、思わず聞き返した。
「だって、逃走に使えるスキルを使っていたから」
 コクリと仲間たちは、界隈で連続していた「カボチャ畑から案山子がすべて消えてしまう」という事件を解決にあたっていた。次に狙われる可能性の高い土耳古村のカボチャ畑で犯人を待ち伏せしたところ、カボチャの馬車で現れたカカシの集団を発見。畑の案山子に「数日後に案山子に蔓をからませ動かすことのできるネックレス」を装着していることを確認してから撃退した。
 しかし、烏頭の馬が引くカボチャの馬車にはドレスで着飾ったカカシ「シンデレラ」が残っていた。
 戦況不利とみたシンデレラは宙を浮いて逃走したのだが、最後に時計の鐘とともにガラスのハイヒール型のエネルギー体で攻撃し、自分は射出方向とは逆に加速して逃げて行ったのだった。
「ボクたちが倒したカカシにしてもほぼ非武装だったから、もともと戦うつもりはなかったんじゃないかってみんなと話したんだよ」
「なるほどの……」
 商人、ここで立ち上がった。
「あれ、どこ行くの?」
 コクリ、上目遣いで聞いた。
「村長のところじゃ。……おそらく、本当ならそのネックレスの仕掛けで案山子が畑から消えてしまう日にそのカカシどもが戻って来るやもしれん」
「え? カカシはボクたちが全部やっつけたし、ネックレスの仕掛けは案山子から外したら全部消えちゃったよ?」
「犯人らは仕掛けたネックレスがどうなっとるかは知らんじゃろう。案山子が一人で歩いて帰って来る日に一つも帰ってこなんだら様子ぐらい見に来よう」
 そう指摘する商人。
「それに、これまでいくつかの村で無くなった案山子は約百体。コクリちゃんらが倒したのが十体程度なら、まあ百は残っておろう」
 土耳古村のカボチャ畑にも案山子が二十体以上はあった。過去に被害のあった村でも同規模であればその程度になる。
「畑のカボチャではなく案山子が目的なら、数の増加を狙っておったのは明白。では、何のために数を増やすのかというと……」
「カカシ軍団を作るため、だね!」
「ご名答じゃ。……今度は武装してこの村が襲われかねん。護衛と避難の準備を村長に進言しておいた方がええじゃろ」
 もしも杞憂に終わっても手間賃代わりの取引ぐらいしてもらえよう、と付け加える。

 こうして村に住民が避難できる馬車などが準備された。
 さらにコクリ付きの傭兵隊を動員して見張りと警備を固めた。
 そして一番カカシ軍団の襲来が懸念される、本来ならネックレスの根菜が育ち案山子が動いて消える日にはコクリたちも村に詰める予定だったが……。
「うわっ!」
 カボチャ畑の休憩小屋に詰めていた傭兵隊の一人が声をあげた。
「おい、ヤバい。森から案山子が出てきたぞ!」
 振り向き、紅茶を淹れていた仲間に叫ぶ。
「え? 一日早くないか……おわっ! なんだあの数は!」
 紅茶の茶筒を取り落とす。
 先の男はすでに外に出てほかの仲間に知らせる。
「おい、ボウガンや剣を持ったカカシが来てるぞ。すぐに村まで逃げよう!」
 高枝切り鋏で庭木の剪定をしていた男や馬の世話をしていた仲間に知らせる。彼らの任務は交戦ではなく村人たちの命を守ること。まずは接敵を感知しいち早く避難誘導することだ。
「よっしゃ! ロンデニオン要塞で磨いた引き際の良さ、ここでも存分に見せてやるぜ!」

 その後、村人は無事に襲撃前に村外へ避難した。
 村を一望できる丘に立つ傭兵隊員が言う。
「あいつらカボチャ畑を調べていたからな」
 おそらく前回の仕掛けを確認したのだろう。これが村人全員の無事脱出につながった。
「あとはコクリの嬢ちゃんたちが到着したら、村に突入して奪還戦をするだけだ」
 望遠鏡で確認する限り、村のいたるところにカカシが立っている。
 道にも。
 家の影にも。
 窓からのぞく位置にも。
 村の中心たるこの集落にすべてのカカシを集め、ボウガンを装備させて全周ぐるりを見張っている。集落の内部には剣を装備したカカシがまばらに立っている。
 とはいえ、やはり傭兵隊のいる南側に数が多い。反対の北側はカカシ軍団のやってきた森やカボチャ畑がある。周囲に遮蔽物はなく、気付かれずに回り込むことはできないだろう。
 おそらく、ボスと思しきシンデレラがどこかにいるはずだ。

成功条件

条件1カカシ軍団の全滅
条件2-
条件3-

大成功条件

条件1シンデレラの撃破
条件2-
条件3-

解 説

 カカシ軍団に占領された集落に突撃して奪還し、敵を全滅させてください。

◆敵
●カカシ兵×約100体
・ボウガン装備、剣装備など各種
・それぞれは弱いがカカシを動かしているネックレスを引きちぎる必要がある
●シンデレラ×1体
・ドレスで着飾ったカカシ
・カカシ兵とは違い宙に浮くため機動力が高い
・一撃離脱の魔法(ガラスのハイヒール飛ばし。時計の鐘は演出)がある
・集落にいた野良猫集団に範囲魔法「舞踏会」(踊りながら体当たりをする人影を多数出す)をかましていた
・射撃魔法として小さなカボチャを飛ばしてくる

※カカシ兵は残り少なくなっても逃げることはありません。
※シンデレラはどこかの屋内にいる模様

◆戦場
・家屋のまばらな集落
・集落の周りは平地で、コクリたちは手始めに南側の丘から突撃することになる(射撃で迎撃される)
・参加者の初期配置は南側の丘で、そこからの移動は集落から丸見え
・集落内は南から北に抜ける主要道があり、西側と東側に分かれている
・西側には大きな村長の家が、東側には広い運動場に面した集会所がある

◆コクリ・コロン
・徒歩にて突撃。剣を装備し投げナイフで戦う。仲間の指示には従う。可もなく不可もない戦いをする。

◆コクリ付きの傭兵隊
・丘にて待機し、カカシ軍団が南へ逃走するのを防ぐ(カカシは逃げないが、実際は不明なため必要な措置)
・敗北時の支援か勝利確定時のみ突撃する

マスターより

 ふらっと、瀬川です。

 前回シナリオ「カボチャ畑の案山子泥棒」の続きです。
 村の愛称は「土耳古」で、特産は張子の「熊」ですが、土耳古熊MSにはご了解をいただいております。
 なお、「『土耳古熊』さんって、『どじっこくま』さんと読むのですか?」と(あえて)尋ねたところ、「それもアリかもしれないクマね」(意訳)とのご返答をいただいたことがあります(

 次に「村の愛称に名前を使ってもいい」というMSさんを絶賛募集中です♭

※カジュアル判定ですが、掲示板利用のためエキスパートになっています。

関連NPC

  • コクリ・コロンmz0061
    人間種|女

参加キャラクター

  • 鳳・翼ma0424
    神魔種|女
  • シアンma0076
    人間種|男
  • 卜部 紫亞ma0107
    人間種|女
  • 氷雨 累ma0467
    人間種|男
  • 小山内・小鳥ma0062
    獣人種|女
  • 麻生 遊夜ma0279
    機械種|男
  • 鈴鳴 響ma0317
    神魔種|女
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ