【初心】鉄の獣
三田村 薫
Twitter
シナリオ形態
ショート
難易度
Normal
判定方法
エキスパート
参加制限
総合600以上
オプション
  • ハーフ
参加料金
50SC
参加人数
3人~6人
優先抽選
50SC
報酬
240 EXP
6000 GOLD
12 FAVOR
相談期間
4日
抽選締切
2021/10/30 10:30
プレイング締切
2021/11/03 10:30
リプレイ完成予定
2021/11/16
関連シナリオ
-
  1. オープニング
  2. 相談掲示板
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ
ハーフシナリオ
このシナリオはハーフシナリオに設定されています。
参加料金が半額となり、リプレイの文字数が下限、上限共に半分となります。

オープニング


 あなたたちは妖鉄界に派遣された咎人だ。咎人として経験が少なかったり、戦闘に不慣れであったり、あるいはロールを取得したは良いものの全然使っておらず、訓練の場が欲しいと思っており、ついでに異世界情勢にも興味がある
「だったら、妖鉄界ヤルダバオトはどうだ? 聖樹界や人幻界に途中参戦でも俺は歓迎するが、どうせだったら新しい世界に最初から関わりたいって気持ちもあるだろ。俺が付いてってやるよ」
 と、持ち掛けたのはエゲリアクラスタゲート管理官、ジャイルズ・マクミランだ。ジャイルズも、管理官になる前は前線で大暴れしていた咎人だったらしい。メンターとして不足はないようだ。
「内勤も悪かねぇけどな。たまには外の空気吸いたいからな。そう言えば、ファイター練習してる咎人がいるからそいつも連れていってやるか」
 と言う事で、あなたたちは、ジャイルズ、ファイター練習中の葦沢と一緒に妖鉄界に降り立ったのであった。
「妖鉄界の概要は知ってるな? とりあえずよくわからん機械の敵、デミウルゴスがいる。それが現地の人間殺して資源にしているようだな」
 あなたはライブラリや上がって来た報告などを見て知ったことを思い出す。
「現地の人も、ヤルダバオト総当たり戦でてっぺん取った人がドンになるイベントやってんだっけ?」
 一緒に首を傾げているのは、ビギナーとして来ている葦沢だ。いつもはシューターなどの遠距離だが、今日はファイターをやっている。近距離は苦手だそうだ。
「まあ、ざっくり言うとそういう感じだ。俺たちがやることはいくつかある。ただ、手っ取り早いのはデミウルゴスやその配下、鉄騎の討伐になる」
 と言う事で、あなたたちはジャイルズと一緒に索敵を行なった。
「おや?」
 何もいなさそうかな、と思っていたその時、遠くから胴の長い四つ足の何かがこちらに駆けてくる。
「でけぇダックスフントか?」
「ヤルダバオトにダックスかよ! でかかったらダックスじゃなくない?」
「スタンダードって比較的でかいのいなかったか? ん? ああ、そうかミニチュアが小さいのか」
 それにしても大きすぎやしないだろうか。あなたたちが待ち構えると……それは大型犬サイズのイタチであった。機械でできている。つまり……鉄騎だ!
「来やがったな」
 ジャイルズはワンドと魔術書を取り出した。
「すばしっこそうだな。回避型か? この人数いれば負けることはないだろうが、注意してかかれよ」
 あなたたちは肯くと、同じように武器を構えるのだった。

成功条件

条件1鉄騎の全滅
条件2-
条件3-

大成功条件

条件1PCたちが倒されない
条件2-
条件3-

解 説

●シナリオのめあて
敵の特性に合わせた攻撃をしてみよう

今回の敵は回避を得意としているようです。ハイブリッドヘブンの戦闘シナリオでは、防御も回避も効果としては同じく「ダメージを軽減するステータス」として扱われます。スキルの中には、回避を半減するバッドステータスを付与したり、回避を制限して判定を行なうものもあります。
メンターのジャイルズは回避半減のBS付与ができます。BSなので抵抗判定は発生しますが、彼を頼るのも良し、もし同じような効果のスキルが使えるなら持ち込むのも良いでしょう。
また、命中が上がればその分敵の回避を削いで判定になります(マニュアル「特殊な戦闘処理」→「4.100%を超える目標値での攻撃判定」参照)。使用時に命中へプラス補正が掛かるスキルを選ぶのも戦略の一つです。

●敵情報
鉄騎(イタチ型)×3
デミウルゴスの手下。形はイタチだがそれでも大型犬くらいある。
回避型。体当たり(近接・打)、火を吹く攻撃(魔法・火)などを行なう。いずれも通常攻撃扱い。

●NPC
ジャイルズ・マクミラン(異能・キャスター)
メンター。フリーズで回避半減のBSを付与、シールドを削るなどの補助的な攻撃を行なう。
スキルはフリーズ、マジックランス、マジックアロー。
ポーションを持参している。

葦沢(人間・ファイター)
ビギナー。スマッシュとブレイクキルがファイターの生きる道なんだと思っている。
近接戦闘はちょっと苦手で間合いの取り方がまだ慣れない。

マスターより

こんにちは三田村です。
「お、このスキル使えるのでは?」と言うのを試して頂ければ幸いです。
ご参加お待ちしています。

参加キャラクター

  • サヴィーノ・パルヴィスma0665
    人間種|男
  • 神島 辰美ma0053
    人間種|女
  • ラクス・カエルムma1196
    妖精種|女
  • シアンma0076
    人間種|男
  • 鳳・美夕ma0726
    人間種|女
  • 七掛 双儀ma0038
    剛力種|男
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ