ストリート演武 VS.CJ
三田村 薫
Twitter
シナリオ形態
ショート
難易度
Normal
判定方法
エキスパート
参加制限
総合600以上
オプション
  • ハーフ
参加料金
50SC
参加人数
3人~6人
優先抽選
50SC
報酬
200 EXP
5000 GOLD
10 FAVOR
相談期間
4日
抽選締切
2021/12/05 10:30
プレイング締切
2021/12/09 10:30
リプレイ完成予定
2021/12/27
関連シナリオ
-
  1. オープニング
  2. 相談掲示板
  3. -
  4. 結果
  5. リプレイ
ハーフシナリオ
このシナリオはハーフシナリオに設定されています。
参加料金が半額となり、リプレイの文字数が下限、上限共に半分となります。

オープニング


 妖鉄界ヤルダバオト:角の氏族の領地。
 咎人の葦沢万里奈は、後輩の五藤が最近介入していると言う異世界が気になって覗きに来た。あなたたちはその同行である。
「わー、ほんと、お江戸ってことよな。首都って感じで栄えてるねぇ。新宿みたい」
 本当にそうかは意見が分かれるかとは思うが、「この世界の都会」の一つであることには変わりない。
 飲食店が集まる一角があった。お腹も空いてくる。何か食べたいな……と、思ったその時。
「あれ、意外な顔に会ったなぁ。僕が言うのアレだけど、フットワーク軽すぎない?」
 路面店で買ったらしい惣菜を片手に、どこかで見たような男がこちらに声を掛けてくる。紺色の袴に、苔色の羽織。腰に大太刀を佩いているのは……。
「…………………ん!? あれ!? CJ?! 本人!?」
 簒奪者C.J.(mz0075)だった。この男、とにかく類似人物が多い。簒奪者は見ればわかるとは言え、葦沢も一瞬「現地の類似人物か?」と疑ってしまった。傍らには相方の百燭(mz0074)もいる。百燭の方は、相変わらずダンビラを装備しているが、赤い着物とおかっぱのせいで座敷童に見える……。
「そうだよ。でなきゃ、君たちにこんな声のかけ方するわけないだろ」
「何してんだよお前。おのぼりさんみたいな顔しやがって」
「おのぼりさんだよ。どう、これ。似合う?」
 CJは袴の裾や、大きな袖をヒラヒラと振って見せた。欧米から日本に来て、時代劇体験をしている観光客のようである。なんか、腕を振る度にがちゃがちゃ言ってるんだけど、何をはめてるんだこいつ。
 葦沢は腰の銃に手を伸ばした。CJはそれをめざとく見つけ、大太刀の柄に手を掛ける。
「ちょっと、こんなところでやめてよ」
 百燭が二人を牽制した。しかし、既に喧嘩の気配を察して、角の氏族や訪れていたヤルダ人たちが野次馬として集まりつつある。
「お、喧嘩か? 良いねぇ。立派な得物じゃないか」
「どっちも身体の捌き方に慣れが見えるね。これは良い戦いになりそうだ」
 まさか、世界の存亡を巡った敵対陣営の一触即発だとは思っていないらしい。
「え? こいつらマジ?」
 百燭が唖然としている。CJは声を低めて、
「……まあ、ここで周りを巻き込んで死なせるのも大人げないよな。こっちも相応に手加減はしてやるよ」
 要するに、ストリート演武に見せ掛けて人目を欺こうと言うことだろう。
「手加減してやるのはこっちだよ」
「あ、そうなの? 咎人って僕たちと違って大事にされてるじゃない? 無理が利かないよね? 僕が本気出したら流石に死ぬと思うんだけど」
「ああ? いつも本気じゃねーってのかよ」
 葦沢は唸った。
「まあ本気って言うと言い方が悪いか。相討ち覚悟って言うか。後先考えないで良いんだったら君くらいは討ち取れるよ。後先考えるとどうしても百パーセントは出せないね。無理を通せば道理が引っ込むからな。道理優先だと無理は引っ込む。こっちの都合で本気出してないだけだから気にしないでよ」
「言ったな」
 確かに、葦沢が単独でCJに挑んでも返り討ちに遭うのが関の山だろう。とは言え、それはそれで腹が立ち、彼女も威嚇するように歯を見せる。一人のヤルダ人が、野次馬から前に出てきた。
「合図がいるかい?」
「いらないよ!」
 百燭が言い返す。
「遠慮するなって! さ、ご両人、用意……始め!」
 いくらヤラセでも、負けるのは葦沢のプライドが許さない。ここは勝ちを目指すしかない。

成功条件

条件1ストリート演武に参加する
条件2-
条件3-

解 説

●シナリオ趣旨
ストリート演武に見せかけて簒奪者を追い返します。
初心……と言う程ではありませんが、簒奪者の方も状況が状況なので、相応に手加減をし、難易度は低めです。ステータスに自信はないけど、喋る敵との戦闘を体験してみたい方もどうぞ。

本シナリオは、別で連作として展開している針の氏族シリーズの関連作品というわけではありません。ヤルダバオト初めて、と言う方も歓迎します。
逆に言うと、針の氏族関連でCJに質問があっても、ハーフという都合上、答えを得るのは難しいでしょう。

●敵情報
C.J.
紺色の袴に苔色の羽織と言う和風スタイルで参上。大太刀(両手武器)を持ち、ロングアクション範囲攻撃を行なう……が、何故かロングアクションを即時発動できる。対抗判定を2回行える。
他には命中低下(強度3、-30)、3体同時攻撃、リアクションでの反撃、サブでの威力アップ、Fアクション封印(強度5)などがある。
メイン3回。手加減次第ではあえて行動権を行使しないこともある。

百燭
さながら座敷童。
戦闘手段はいつもの通りダンビラの斬撃、闇魔法攻撃、人魂召喚(人魂は強度2の火傷、ライフ-10あり)、スキルによる補正をマイナスに変換するBS(強度5)の付与など。
ロングアクション妨害で何かが起こる。
メイン2回。手加減次第ではあえて行動権を行使しないこともある。

●NPC
葦沢(人間・エレメンタリスト)
CJは元カレの類似人物だが攻撃にためらいはない。
スキルはクイックショット、ブレイクポイント、脅威なる創造。

マスターより

こんにちは三田村です。
座敷童百燭は一回やらねば……! と思うなどしました。どなた様もお気軽に。
ご参加お待ちしています。

関連NPC

参加キャラクター

  • 麻生 遊夜ma0279
    機械種|男
  • 氷鏡 六花ma0360
    精霊種|女
  • 鐵夜行ma0206
    剛力種|女
  • シアンma0076
    人間種|男
  • ザウラク=L・M・Ama0640
    機械種|男
  • ユーグヴェル・ミラma0623
    異能種|男
リプレイ公開中

ページ先頭へ

ページ先頭へ